動名詞と不定詞の練習問題 中学英語の勉強法

スポンサードリンク




LINEで送る

動名詞と不定詞の練習問題

前回の復習

動名詞とは
  • 形  : 「〜ing」
  • 意味: 「〜すること」


となるもので、「〜すること」というのは「不定詞の名詞的用法」と同じなので、原則は書きかえることができる

原則の例)

 

I like swimming.
=I like to swim.
(私は泳ぐことが好きです)


※原則は動名詞と不定詞は書きかえができる。

 


しかし例外が4つある。

<動名詞の例外1>
後ろに必ず 動名詞 しか取れない動詞
enjoy (〜を楽しむ), finish (〜を終える), mind (〜を気にする), give up (〜をあきらめる)

例) I enjoyed watching TV last night.

         ×to watch

<動名詞の例外2>
後ろに必ず 不定詞(to 〜) しか取れない動詞
want (〜が欲しい), hope (〜を望む), decide (〜を決める), wish (〜を願う)

例) She decided to study hard.

           ×studying

<動名詞の例外3>
動名詞と不定詞で意味が変わる動詞

stop 〜ing (〜するのをやめる)

stop to 〜 (〜するために立ち止まる)

例)I stopped smoking.

 

(私はタバコを吸うのをやめました

  I stopped to smoke.

(私はタバコを吸うために立ち止まりました

他にも・・・

try 〜ing (試しに〜してみる)

try to 〜 (〜しようと努力する)

remember 〜ing (〜したことを覚えている)← 過去

remember to 〜 (〜することを覚えている)← 未来

forget 〜ing (〜したことを忘れる)← 過去

forget to 〜 (〜することを忘れる)← 未来

<動名詞の例外4>
前置詞の後ろは必ず 動名詞 にする

例) I am good at cooking.

(私は料理をすることが得意です)

 

不定詞と動名詞の練習問題

(問題)

1.次の2つの文が同じ意味になるように下線部に適語を入れなさい。

 

(1) Mike likes walking.
  =Mike likes ________ ________.
(2) It began raining.
  =It began ________ ________.

2.次の文の( )内から適語を選びなさい。

 

(1) We enjoy (ア playing イ to play) the guitar every day.
(2) I hope (ア to see イ seeing) you soon.
(3) You have to finish (ア doing イ to do) your homework.
(4) They decided (ア going イ to go)to bed early.
(5) It stopped (ア raining イ to rain).
(6) Thank you for (ア inviting イ to invite) me to the party.

(解答・解説)

(1) Mike likes walking.

   =Mike likes ________ ________.


この問題は不定詞と動名詞の基本です。

上の文は「マイクは歩くこと(散歩)が好きです」という意味になります。


下の文も同じ意味にするには不定詞の「to + 動詞の原形」を使って名詞的用法「〜すること」で動名詞と同じ意味を表してあげればよいことになります。

正解) to walk


(2) It began raining.

   =It began ________ ________.


この問題も1番と同じ考えでできます。

上の文の意味は「雨が降り始めました」となります。


主語の「It」は「天気,時間,距離,明暗,寒暖など」を表す日本語で「それは」と訳さないItです。
「rain」には「雨(名詞)」「雨が降る(動詞)」の2つの意味があります。
他にも

  • 「snow」→「雪(名詞),雪が降る(動詞)」

  • 「water」→「水(名詞),水を与える(動詞)」


などがあります。

正解) to rain


(1) We enjoy (ア playing イ to play) the guitar every day.

ここからは2番の問題です。

この問題はどんな動詞を使っているのかがポイントになります。


「enjoy」は「enjoy, finish, mind, give up」という後ろに動名詞しかとれない動詞の1つです。
これらの動詞は“不定詞では言いかえができないもの”なので気をつけて下さい。

正解) ア playing (私たちは毎日ギターをして楽しみます)


(2) I hope (ア to see イ seeing) you soon.


ここでも動詞に注目します。
ここでは「hope」が使われています。


「want, hope, decide, wish の後ろは不定詞しかとれない」というきまりがあったので、正解は「ア」となります。


正解) ア to see (私はすぐにあなたに会うことを望んでいます)




(3) You have to finish (ア doing イ to do) your homework.


もう考え方は分かりますね。
ここで使われている動詞は「finish」です。「enjoy, finish, mind, give up」の後ろですからね。


正解) ア finishing (あなたは宿題を終わらせないといけません)




(4) They decided (ア going イ to go)to bed early.


はい、今度は「decide」という動詞が使われています。
「want, hope, decide, wish」の後ろですから。


正解) イ to go (彼らは早く寝ることにしました)




(5) It stopped (ア raining イ to rain).


今度の問題は動詞が「stop」になっています。
「stop」は「動名詞」と「不定詞」のどちらも続けられますが、意味が変わる動詞でした。



  • stop 〜ing → 〜するのをやめる

  • stop to 〜 → 〜するために立ち止まる

ここから考えると「雨がやみました」という意味にしたいということは分かると思いますので、


「雨が降るのをやめました」

 


「雨がやみました」


となり、ここでは「〜ing」を選ぶと分かります。


正解) ア raining (雨がやみました)




(6) Thank you for (ア inviting イ to invite) me to the party.


最後の問題です。
さて、この問題はどうなるでしょう。


これまでは( )の前にある動詞をみて判断していました。
しかしここでは動詞はなく「for」という前置詞があるだけです。


ここで「前置詞…あっ!」と思い出してもらいたいのです。
“前置詞の後ろは動名詞”という前回解説した例外4というのがありました。


したがって答えは次のようになります。


正解) ア inviting (私をパーティーに招待してくれてありがとう)


スポンサードリンク


LINEで送る