中学英語の勉強法や定期テスト対策などの解説をしています

スポンサードリンク




LINEで送る

未来の文(Willの肯定文)

前回は「過去進行形」を解説しました。今回は「未来形の助動詞 will(肯定文)」を解説していきます。

前回の復習

過去進行形

be動詞の過去形 + ing

(〜していました)


例)I was cleaning my room then.

(私はそのとき部屋の掃除をしていました)

否定文と疑問文

否定文と疑問文の作り方は「be動詞の文」と同じに考えるだけです。
否定文:be動詞の後ろにnotを入れる。

疑問文:be動詞を主語の前に出す。


例)

肯定文:She was swimming in the pool then.
(彼女はそのときプールで泳いでいました)


否定文:She wasn't swimming in the pool then.

(彼女はそのときプールで泳いでいませんでした)


疑問文:Was she swimming in the pool then ?

(彼女はそのときプールで泳いでいましたか)


答え :Yes, she was. / No, she wasn't.

(はい泳いでいました)/(いいえ泳いでいませんでした)

 

未来形とは

先生前回は過去進行形という「過去」の話をしたけど、今回は「未来」の話をしていくよ。
少年はい、お願いします。
先生これまでに「現在形」と「過去形」の話しをしてきたよね。
現在形とは「現在」の習慣などを表していた。過去形とは「過去」の習慣などを表していた。では未来形とは何かというと「未来」の予定を表すときの言い方なんだよ。
未来の内容を言うときにはこれから話をする「未来形」を使うことになるからね。
少年はい。
先生未来の内容を言うときには実は2つの言い方があるんだよ。今回はそのうちの1つを解説していくね。
今回解説するのは「will」だ。これは(ウィル)とよんで、意味が「〜でしょう、〜するつもり、〜の予定」と訳すよ。例文を見てみよう。
I will play baseball tomorrow.

(私は明日野球をするつもりです


He will go to bed at seven this evening.

(彼は今夜7時に寝るつもりです


「tomorrow」は「明日」、「this evening」は「今夜」という未来を表す単語だよ。この「will」を使うときの注意点は、後ろには「動詞の原形」がくるということ。
下の例文を見ても分かるけど、主語が「He」でも動詞にが「goes」とはなっていないでしょう?
生徒あっ、本当だ。普通は主語が「He」のような三人称単数の場合は三単現のsがつきましたよね。
先生そうだよね。現在形の文なら「He goes 〜」となるはずだけど、ここでは「He will go 〜」となっているでしょう。
これは「will」の後ろだから「動詞の原形」になっているんだよ。このきまりは大切だから覚えておいてね。
少年はい。
先生次に現在形の文を未来形に書き換えるという問題をちょっと考えてみよう。カッコ内の言葉をつけ足して未来形にしてみるよ。
You run to school.   (tomorrow morning)

 


You will run to school tomorrow morning.
(あなたは明日の朝学校へ走っていくつもりです


この書き換えは分かるかな?
少年はい、willの後ろに「run」という動詞を足しているんですよね。
先生そうだよ。では次の文はどうなるかな?
Hiroshi goes to America. (next year)    

* next year … 来年


少年Hiroshi will goes to America next year.      

(ヒロシは来年アメリカに行くつもりです)


でどうですか?
先生う〜ん…さっき話したんだけど、よく分からなかったかな?「will」の後ろは“動詞の原形”って言ったのを覚えている?
生徒あっ!そういうことですか。
先生そう、そういうことです。(笑)じゃあ正解はどうなると思うかな?
少年Hiroshi will go to America next year.ですよね。
先生そう、それでいいんだよ。最初のころは今と同じような間違いがよくあるからテストでは気をつけてね。それからこの「will」を使った短縮形があるから紹介しておくよ。

  • I will → I'll (アイル)

  • You will → You'll (ユール)

  • He will → He'll (ヒール)

  • She will → She'll (シール)

  • We will → We'll (ウィール)

  • They will → They'll (ゼイル)


このようになるから覚えておいてね。
少年はいありがとうございます。

今回のポイント

今回は未来形という内容でした。この未来形を表す言い方は2つあります。今回のwillはそのうちの1つです。今回はwillの肯定文を紹介しました。

未来の文(Willの使い方)
「will + 動詞の原形」
〜するつもりです

〜でしょう
〜する予定です

例文)

 I will study English tomorrow.

I'll study English tomorrow.
(私は明日英語を勉強するつもりです


  We will go on a picnic next week.

We'll go on a picnic next week.
(私たちは来週ピクニックに行くつもりです


  He will wash his car tomorrow afternoon.

He'll wash his car tomorrow afternoon. 
(彼は明日の午後車を洗うつもりです


* 主語が三人称単数でも後ろは「動詞の原形」になる。

<短縮形>

  • I will → I'll (アイル)

  • You will → You'll (ユール)

  • He will → He'll (ヒール)

  • She will → She'll (シール)

  • We will → We'll (ウィール)

  • They will → They'll (ゼイル)

スポンサードリンク


LINEで送る